カロリミットの効果がスゴいらしいとネットで評判!

カロリミット,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

創業以来、無添加の商品にこだわり、化粧品やサプリメントを提供し続けている通販大手企業FANCL(ファンケル)。多品種・少量生産で機能性や付加価値の高い医薬品という意味を持つ「FINE CHEMICAL」が社名の由来になっていますが、中には「不安を蹴る(ふあんける)」からFANCL(ファンケル)ができたという話もあるそうです。ファンケルは現在、330万人の会員数を誇り、全国各地に約170店舗を構え、安心・安全・高品質な商品の提供を行っています。しかも、新たな技術をもとに、ファンケルにしかできない、そしてファンケルだからこそできる商品の研究開発を日々続けているんだそうです。

 

そんなファンケルが開発したダイエットサプリが今、とっても人気なんだそうです。その名も『カロリミット』。

 

ダイエット中は、誰もが食べたいものを我慢しなければならないという、ストレスフルな食生活になりがちですよね。カロリミットは、そのようなつらいと感じる食生活をハッピーにしたい!という想いで作られたんだそうです。

 

カロリミットのダイエット効果は、糖と脂肪の吸収を抑える働きにより生まれます。今では、その機能性が科学的根拠により証明され、機能性表示食品として販売することを認められています。

 

現在、カロリミットシリーズは累計売上4,200万個(!)を突破し、多くの人から絶賛される人気商品になっているといいます。
そんな食事の糖と脂肪の吸収を抑える働きを持つカロリミットに関して、もっと詳しく解説していきますね。

 

カロリミット,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

ファンケルの大人のカロリミット(

カロリミットに含まれている成分とそのダイエット効果とは?

カロリミットは、科学的根拠が証明され、機能性表示食品として認められたダイエットサプリです。カロリミットの最大の特徴は、食事の糖と脂肪の吸収を抑制する作用があルところです。そしてその作用に関与しているのが、カロリミットに含まれている次の5つの成分です。

 

@イミノシュガー
Aギムネマ
Bファセオラミン
Cキトサン
Dエピガロカテキンガレード

 

これらが多くの人が悩む、ダイエット中の食生活をガラッと変えてくれる秘密の成分なのです。では、この成分について、もう少し解説していきますね。

 

@桑の葉由来の「イミノシュガー」
桑は、もともと漢方薬としても活用され、桑葉(ソウヨウ)は咳や熱、下痢、腹痛、むくみに効果があると言われています。中国では肥満予防の薬用茶や薬として活用され、親しまれてきました。そんな桑の葉の持つダイエットへの効果は、食後の血糖値の上昇抑制や、インスリンの分泌抑制、コレステロール・中性脂肪の減少、脂肪肝の改善など、かなりの多さになっています。最近では、この桑の葉の持つ働きが世界に注目され、様々な実験が行われているようです。

 

中でも、糖の吸収を抑制する効果が高いようで、桑の葉を毎食前に摂取したグループとしなかったグループの比較実験も行われています。実験中、2つのグループには食事制限や特別な運動をせず、いつも通りの生活をしてもらいます。そうして、3カ月後の体重とウエストの変動を比べたところ、桑の葉を摂取したグループでは体重が1s減少した人は、女性の約50%、男性の約30%。ウエストに関しては、2p減少した人が、女性の約60%、男性の約30%という結果になったんだそうです。さらに、桑の葉には、皮膚や血管の若さをキープするアンチエイジングや電子伝達系に作用しリラックスを促す効果もあるそうです。桑の葉は、サプリメントや医療業界でも注目を浴びている成分になっています。

 

Aインド原産のハーブ「ギムネマ酸」
インドや東南アジアなどの熱帯地域に生育しているギムネマ。またの名を「グルマール」といいます。グルマールは、訳すると「糖を壊す」という意味を持っていて、私達の体内で糖の吸収を抑制する作用があります。つらい食事制限やきつい運動をしなくても、飲むだけでダイエットができるという嬉しい成分なのです。ちなみに、糖質とは炭水化物のことで、主にお米や麺類、パンなどに多く含まれています。これらは美味しいものには必ずといってよいほど含まれています。ダイエット中にこれらを食べても良いのは、とても嬉しいですよね。

 

また、ギムネマには、血糖値の上昇を抑制する働きもあります。血糖値が上昇すると、私たちの体は血糖値を下げようとします。血糖値を下げることができるのは、食事をすることで分泌されるインスリンです。ただ、インスリンは血糖値を体内に取り込み、血糖値を下げるので、糖の吸収を高める原因にもなる成分なのです。ですので、血糖値の急な上昇を抑えることは、インスリンの過度な分泌を防ぎ、ダイエットにつながるのです。

 

Bアメリカで研究開発されたインゲン豆由来の「ファセオラミン」
糖質分解酵素抑制素材としてアメリカで発見されたファセオラミン。ある研究によると、1gの摂取で2250?の炭水化物の吸収を阻害できるという結果も出ています。フォセオラミンは、体内で糖質を分解する消化酵素の働きを抑制し、糖の吸収量を減少させます。吸収されなかった糖は、そのまま体外へと排出されるため、体につくことはありません。そのため、肥満やメタボ改善への効果が期待されているわけです。

 

C特定機能性食品である「キトサン」
キトサンは、不溶性の食物繊維のキチンという成分を加工したものになります。キノコや甲殻類の殻などから得ることが可能です。キトサンは、コレステロールの吸収を抑え、血中コレステロールを低下させる食品として、特定保健用食品に認定されています。

 

コレステロールを下げる仕組みですが、体内に入ったコレステロールは胆汁酸と結合し体に吸収されます。キトサンは、その胆汁酸と小腸の中で結合することで、コレステロールと結合する隙を与えません。結合できなかったコレステロールはそのまま便として排出され、体につくことはないのです。さらに、体内に蓄えている胆汁酸が減少すると、血中コレステロールを利用して、新しい胆汁酸を作り出します。この2つの仕組みによって、体内のコレステロールを下げてくれます。他にも、腸内環境を整えることで便秘の改善を行い、老廃物を体外に出すデトックス効果もあるのです。

 

D中国国家認定の2種の茶葉から抽出された「エピガロカテキンガレード」
エピガロカテキンガレードは、8つの種類に分類されるカテキンの1つのことで、ガレード型カテキンと呼ばれています。ガレード型カテキンには、脂肪とコレステロールの吸収を抑える作用があります。

 

まず、脂肪吸収抑制に関しては、脂肪を吸収しやすい形に変化させるリパーゼという酵素の働きを抑制することで可能になります。次に、コレステロールの吸収抑制は、胆汁酸と結合しているコレステロールの隙間にガレード型カテキンが入り込み、コレステロールを追い出します。追い出されたコレステロールは吸収されず、体外に排出されるのです。このような仕組みで、ダイエット効果を促します。ちなみにカテキンとは、ポリフェノールの一種で、総称ではタンニンと呼ばれるお茶の渋み成分のことです。

 

このように、カロリミットに含まれている成分によって、食事の糖と脂肪の吸収を抑制するわけです。
また、ギムネマシルベスタ(ギムネマ酸)と桑の葉の組み合わせは、カロリミットが特許を取得している特別な配合なんだそうです。他ではなかなか真似することができないというのも魅力的ですよね!

 

カロリミット,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

ファンケルの大人のカロリミット(

ダイエットに効果的なカロリミットの飲み方とは?

カロリミットの基本的な飲み方はとっても簡単。1日1〜3回(1回の目安量は1〜4粒)、お水などと一緒に服用するだけです。飲む数は自分で調整していいみたいですが、じつ知っておけば、さらにカロリミットの効果を引き出せるポイントがあるのです。
ここではその方法を紹介していきますね。

 

@飲むのは食事の30分前が一番
カロリミットに含まる糖分解を促すギムネマ酸(ギムネマシルベスタ)は、服用して15〜20分後で効果が出はじめます。できれば、この成分の力がマックスに引き出されている時に食事を摂ることができれば、効き目が一番出やすいわけです。

 

具体的には、食事の前30分にカロリミットを飲むのがベストです。ただ、それを守らなければ効き目がないわけでではないので安心してください。カロリミットには、他にもダイエット効果の高い成分が豊富に含まれているから問題ないです。

 

Aカロリミットの効果持続時間は2時間
カロリミットの効果があるのは、飲んでから2時間以内となっています。朝食やランチなら、そこまで時間はかからないと思うのですが、飲み会になるとどうでしょう。結構な時間ダラダラと食べて飲んでしまいますよね。でも、カロリミットの効果は、飲んでから2時間と決まっているので、極力、その時間内でデザートまで食べ終わるように心がけましょう。2時間をこえる場合は、食事量を減らすなど少し控えるようにしてくださいね。

 

Bスイーツタイムにも使えるのです!
服用は、1日1〜3回となっているので、ほとんどの人が朝昼晩の食事前と決めていると思います。飲み忘れを防ぐには一番いいルールですよね。ただ、カロリミットは、カロリーの気になる食事の時に飲めばいいので、3時のスイーツタイムやデザートバイキングなど、甘い物をガッツリ食べる時にも使えるのです。1つ前の項目で説明したように、カロリミットの効果があるのは服用後2時間。13時の昼食でカロリミットを飲んだとしても、15時におやつとして甘い物を食べるのなら、その際にもカロリミットを飲むようにしたほうがいいわけです。

 

カロリミット,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

ファンケルの大人のカロリミット(

カロリミットに副作用ってあるの?

ここまでカロリミットの特徴や効果を説明してきましたが、好きなものを我慢しなくていいなんて最高のサプリメントですよね。ただ、カロリミットは、飲み方を間違えてしまうと、副作用が出ることがあるようです。それをいくつか挙げておきますね。

 

@1回に1〜4錠以上飲まない
サプリメントを飲む時、誰もが一度は飲み忘れをしますよね。そんな時、次の食事で一気に飲んでしまおう…と思っている人や、すでにそのように飲んでいた人はちょっと待ってください。カロリミットは、腸内環境を整え、便通を良くする効果もあります。そのため、大量に摂取すると下痢を引き起こすことがあるのです。下痢になると必要な栄養も吸収できず、排出されてしまうことにもなりますので、規定量以上のカロリミットを摂取しないようにしてくださいね。たくさん飲んだからといって、効果が上がるわけではありませんから…。

 

A低カロリーの食事の時は飲まない
カロリミットは、食事のカロリーを30%カットする効果があります。そのため、食事量が少なすぎてしまうと、その食事のカロリーを全てなくしてしまう場合があります。確かに痩せてダイエットにはなるかもしれませんが、極度に痩せすぎてしまい、栄養失調や体の不調を招く原因になりかねません。カロリミットは、ダイエットのサポートをするものです。なので、健康的な食事はしっかりとり、カロリミットを活用してくださいね。

 

以上のような副作用があるので、注意してくださいね。
ただ、飲み方を守れば、ほとんど副作用はないので安心してください。ファンケルの無添加へのこだわりは本物です!

 

ファンケルの大人のカロリミット(

カロリミットの口コミを調べてみました!

すでにカロリミットを愛用している人たちはどんな感想を持っているのか口コミを調べてみましょう。さすがに大手のダイエットサプリメントです。検索すると、様々な口コミが存在します。
ここでは、その一部を紹介していきますね。

 

カロリミットの良い口コミ@
甘い物を我慢しないでいいなんて最高!
毎日欠かさずおやつと称して甘い物を食べているんですが、量は少なくてもカロリーが高いので、どんどん太ってしまいました…。このおやつタイムにカロリミットを投入することにしたのですが、体重の増加がストップしたのです。しかも、最近は少しずつ痩せ始めてきました!

 

カロリミットの良い口コミA
無添加というのが嬉しいです
昔は気にしていなかったのですが、子どもが生まれてからは、食品の添加物が気になるようになりました。なので、サプリを選ぶのも一苦労…。でも、ファンケルなら昔から無添加を貫く姿勢が安心できます。今では、化粧品なども全てファンケル一色です!

 

カロリミットの良い口コミB
本当に痩せる…。もう手放せません!
最近は接待が多く、食事やお酒を断りにくくなりました。好き放題していたら、2カ月で5s増量です! 焦っている時に、コンビニで見つけてカロリミットを購入。普段も接待の時も欠かさず飲むようにしたら、なんと1カ月で1s痩せました。効果抜群です!

 

カロリミットの悪い口コミ@
ついつい食べ過ぎてしまい…
あんまりにも順調に痩せられるので調子にのってしまいました。カロリミットがあるし食べてもいいや〜となってしまい、暴飲暴食を続けていたら、案の定、体重は増えますよね…。カロリミットに頼り過ぎてはダメですね。

 

カロリミットの悪い口コミA
どうしても飲み忘れてしまいます…
カロリミット以外にも、ビタミン系のサプリを飲んでいるのですが、食事の前につい飲むのを忘れてしまいます…。何度か失敗しているので、私には食前というのは合わないのかもしれません。

 

カロリミット,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

ファンケルの大人のカロリミット(

カロリミットはどこで買えて、どこがおトク?

カロリミットは、公式サイトや楽天、Amazonなどの通販や、コンビニや薬局などの店頭で購入ができます。すぐ手に入れたい人は、店頭で買うのが一番良いかもしれませんが、せっかくなら安く購入したいですよね。
そんなわけでここでは、購入方法によっての値段比較をしていきます。ちなみに、カロリミットは、5回ぶん・10回ぶん・15回ぶん・30回ぶん・90回ぶんなど、入っているサプリメントの数が違います。今回は、30回ぶんで比べてみました。

 

  定期コース 単品プラン その他
公式サイト

1,406 円(税込)
※お買上げ金額 3,000 円以上の場合、送料無料
最大 8%ポイント還元

1,450 円(税込)
※お買上げ金額 3,000 円以上の場合、送料無料

お試しセット 780 円
14 回分 2 袋(28 回分)入り
※お 1 人様 1 回限り
送料無料

楽天市場 なし 1,296 円(税別・送料無料 項公式サイトのものではない
Amazon なし 1,390 円(税別。送料無料 公式サイトのものではない
コンビニ・店頭 なし 1,448 円(税別) 5 回分・15 回分の販売もあり

 

カロリミット,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

表にまとめるとこのようになっています。値段でいうと楽天市場が一番お買い得ですね。ただ、ここでの購入は公式サイトではありません。多分、転売とか期限的な問題で値段を安くできているのだと思いますが、本物のカロリミットなのかとか、そこらへんはわかりません。楽天市場の中でも、ちゃんと公式サイトがPRをし、カロリミットを販売している所があります。

 

というわけで、不安な人は絶対公式サイトで購入することをオススメします。ファンケルのポイントも8%も還元(約112円)されるし、お得感もたっぷりあります。この還元ポイントがファンケルの通販サイトで使うことができますので、他にも気になる商品があれば購入するのに使えるところを嬉しいですよね。

 

もう1つ公式サイトで活用すべきなのは、お試しセットです。1人1回までという決まりはありますが、通常買う値段の半額で購入できます。しかも自分に合わなければ、無期限で返品できます。カロリミットになにか問題があれば交換も無料です。ここまでしてくれる企業はありません。カロリミットへの自信が感じられますね。

 

ファンケルの大人のカロリミット(

カロリミットと同じくらい効果がある商品はコレ!

カロリミット,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

ここまで解説してきた通り、カロリミットには、ダイエットで頭を悩ませる食事の問題を解決してくれる効果があります。食べたいものを我慢しなくても、飲めば食事のカロリーを30%もカットしてくれます。

でも、カットしてくれるのは30%なんだ…と嘆いている人もいるんじゃないでしょうか?
もっと強力なやつが欲しい!と。

 

ご安心ください。
カロリミットに負けず劣らず、もっと言えば強力な商品が存在するのです!

 

それが、ここから紹介する『シボヘール』(株式会社ハーブ健康本社)です。

 

シボヘールは、肥満気味の方の体重やお腹の脂肪(内臓脂肪と皮下脂肪)やウエスト周囲径を減らすことができるダイエットサプリメントとして発売されました。まだ、発売されてそんなに時間が経っていないにも関わらず、その効果を高く評価する人がたくさんいるからビックリです! しかもシボヘールは、臨床試験でその効果が検証され、機能性表示食品に認定された商品です。

 

カロリミット,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

というわけで、シボヘールの何がそんなにスゴイのかを簡単に説明していきます。

その秘密は、シボヘールに含まれている「葛の花由来イソフラボン」にあるようです。
この「葛の花由来イソフラボン」は、マメ科の植物である葛の花から抽出されたもの。葛(くず)は、古くから漢方や食用で取り扱われ、お正月の七草のひとつとしても有名です。根を乾燥させて作られる漢方は、葛根(かっこん)と呼ばれ、日本薬局方に登録されている生薬。これらは、発汗・鎮痛作用があって、病院でも処方される薬にもなっているのです。

 

そんな葛の花部分に含まれる「葛の花由来イソフラボン」は、今まで溜まっていた内臓脂肪や皮下脂肪を燃焼させ、余ってしまったエネルギーが脂肪として蓄積するのを防ぐことができるという効果を持っています。
さらに、もう一点「葛の花由来イソフラボン」のスゴい所は、従来のダイエットサプリでは、数種類のサプリメント飲まなければ痩せることが難しかった様々な成分を、「葛の花由来イソフラボン」は、たったそれだけで補ってくれるところ。これはある意味、ダイエット業界では大事件で、大発見とも言える大きな出来事だったのです。

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

『シボヘール』は、体重・お腹の脂肪・ウエストの3点に効きます!

シボヘールは、大きく体の3つの部分に対して効果があります。

 

一つ目は、肥満気味の人への体重減少の効果。
二つ目は、お腹の脂肪(内臓脂肪と皮下脂肪)への効果。
三つ目は、ウエスト周囲径への効果。

 

シボヘールは、この3点全てに効果のあるダイエットサプリです。
さらにシボヘールの優秀な点は、すでについてしまっている中性脂肪と、今からつく可能性のある中性脂肪の両方に効果があることです。臨床試験で12週間服用し続けた対象者は、摂取していない人と比較して、腹部の脂肪:平均-20p2(内臓脂肪8p2、皮下脂肪13p2)、ウエスト:平均-9p2、体重:平均-1.2sという結果を残しているのです。

 

カロリミット,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

皮下脂肪や内臓脂肪は、9割近くが中性脂肪からできています。とくに皮下脂肪に関しては、徐々に蓄積されていくものなので、落とすのに時間がかかります。皮下脂肪は、体温を保ち、女性の美しい曲線を作り出している脂肪ですが、つき過ぎるとセルライトの原因となり、だらしない体になってしまいます。さらに年齢を追うごとに、脂肪を燃焼、分解する力はどんどん低下していくので、昔と変わらない生活をしていても、なぜか太ってしまうのです。思い当たるフシのある方もいるのではないでしょうか?

 

そんな悩みに効果的なのが、シボヘールに配合されている「葛の花由来イソフラボン」です。今ついている脂肪を分解し、再度エネルギーにする力、分解された脂肪を燃焼することができる褐色脂肪細胞の力を高める能力を持っています。さらに、肥満の原因である中性脂肪が作られるのを抑制することも可能です。

 

これらの効果は全て臨床実験で検証され、国に認められているので、機能性表示食品として扱われています。原材料のマメ科の植物である葛は、花の部分だけではなく、根の部分は漢方として医療薬にも使われていて、私たちの体のあらゆる面に効果がある植物と期待されているのです。

 

カロリミット,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

「葛の花由来のイソフラボン」が、今と未来の脂肪を撃退!

「葛の花由来のイソフラボン」は、今まで溜まっていた内臓脂肪や皮下脂肪を燃焼させ、余ってしまったエネルギーが脂肪として蓄積するのを防ぐことができるのですが、一体どのような仕組みでその効果が生まれているのでしょうか。
ここでは、「葛の花由来イソフラボン」の3つの脂肪撃退メカニズムを解説していきますね。

 

@中性脂肪が作られるのをブロック!
脂質が分解されることでできあがる中性脂肪は、小腸で吸収されて血液内を流れはじめます。しかし、エネルギーとして活用されればいいのですが、余ってしまったぶんは体に蓄積されてしまうのです。そんな時「葛の花イソフラボン」は、肝臓で行われている中性脂肪の合成を抑制してくれます。そして、中性脂肪に変わることのなかった脂質は、そのまま体の外へと排出されていくのです。

 

A体についてしまった脂肪を分解!
「葛の花由来イソフラボン」は、一度体についてしまった体脂肪を再度エネルギーとして活用できる成分に分解する働きを持っています。体脂肪は、脂肪酸へと分解されることで、また体の消費エネルギーとして活用できる状態になります。年齢が高くなると、この分解作業の効率が下がってしまうので、太りやすくなる人も多いようです。

 

B脂肪燃焼を促進!
体についた脂肪が脂肪酸に分解されると、また消費エネルギーとして使える状態になります。そんな脂肪酸は褐色脂肪細胞によって燃焼されるのですが、ここで「葛の花由来イソフラボン」が大活躍します。衰えてしまっている褐色脂肪細胞を促し、脂肪酸の燃焼パワーを高めることができるのです。

 

シボヘールは、これら3つの力が揃ったことで、臨床試験で素晴らしい結果を残しました。シボヘールを12週間摂取した人は、摂取していない人と比較して、お腹周りの脂肪が平均20p2減しているというデータもあります。さらには、当然ウエストや体重までも一緒に減少させることに成功しているのです。

 

カロリミット,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

シボヘールは、「機能性表示食品」にも認定されています!

ところで、先ほども出てきた「機能性表示食品」というキーワード。
皆さんはこの言葉を聞いたことがありますか?
「機能性表示食品」とは、健康の維持及び増進に役立つなど、食品の機能性を表示することを許された食品。つまり、商品を開発した企業が、その商品を販売するにあたり様々な臨床試験を行い、その効果についてちゃんとした科学的根拠を国に届けて、認められた商品のことなのです。こうした国が認めた商品であることをしっかり謳ってもよくなったのは、平成27年4月までは国が個別に許可した特定保健用食品、または国の規格基準に適応した栄養機能食品のみでした。しかし、「機能性表示食品」というカテゴリーができたことで、我々消費者がより正確な商品情報を知ることができるようになったのです。

 

そんな「機能性表示食品」の商品パッケージには、機能性に加え、1日の摂取目安量、摂取方法、目安量を摂取した場合にどれくらの機能性関与成分を摂ることができるのかなど、重要な情報が記載されています。以前は効果に関して曖昧で、過大評価されていたものが多く存在していたサプリメント業界ですが、この「機能性表示食品」の表示ができたことによって、我々消費者は正確な判断基準ができたのです。

 

もちろん、シボヘールも「機能性表示食品」の1つです。ということは、国からお墨つきをもらった商品ということ。これは確かに効果が期待できますよね。
でもまだまだ信用できない人も多くいるはずです(笑)。
というわけで、次からはシボヘールを実際に使ってみた体験談を紹介していきますね。

 

シボヘールは本当に効くの? 早速、試してみました!

それではここで、実際にシボヘールを購入した人の体験談を一つ紹介しますね。

 

焼肉…。
とにかく私は焼肉が大好きなんです!
はっきり言って、1週間毎日焼肉でもいいくらいです。
しかも私の場合は普通の女子のように、ちょっと食べたらお腹いっぱいになるような殊勝な食べ方ではありません。ビールやワインなどのアルコールもいりません。白米を片手に、ただひたすら黙々と焼肉を食べ続ける、これに至福の悦びを感じているのです(笑)。
当然といえば当然ですが、体型もみるみる太ってきています。
私、自分で言うのもなんですが、顔が小さいのと着痩せするみたいで、あまり太っているように見られないのですが、脱いだらとんでもないことになっているのです(苦笑)。とくに30代の半ばを超えてきた時から、代謝が悪いというか、以前なら少し食事制限すれば1、2キロはすぐに落とすことができたのに、今は少々食事に気をつけただけでは体重はビクともしません。とくにお腹周りが大変見苦しいことになっていて、“浮き輪”とはよく言ったもので、ぷよぷよしたものがお腹周りをしっかり覆っているのです。

 

カロリミット,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

さすがにこれはマズい…。
でも大好きな焼肉を食べれなくなるのも嫌…。

 

そんなことを考えていたときに出会ったのが「シボヘール」でした。

 

私がシボヘールに強烈に惹かれたのは、効能部分で紹介されていた、『お腹の脂肪(内臓脂肪と皮下脂肪)への効果』『ウエスト周囲径への効果』です。まさに私のためにあるようなサプリメントだ!と思いました(笑)。

 

さて結果はと言えば…、飲み始めてすぐに実感があったのが、お通じが盛んになってきたことです。もともと便秘気味だった私にとって、これは嬉しい限りでした。しかもちょっと汚い話ですが、便と一緒に油が浮いているというか…、食事で取り込んだ脂質を体外に出しているような感覚があります。

 

カロリミット,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

ただし体重のほうは、正直、飲み始めてから2週間くらいは全然減りませんでした。「これ効かないんじゃない?」と思い始めたとき、公式サイトを覗いて見ると、とても重要な情報が書かれていました。それは、シボヘールは長く飲み続けるほうが効果的、しかも、8〜12週目くらいから体に変化が起こってくると言うこと。

 

「てことは、2カ月〜3カ月飲み続けなくてはいけないんだ…」

 

今、思えばこの段階で公式サイトを覗いてみて本当によかったと思っています。なぜなら、本当に2カ月経ったくらいから体重に変化があったからです。この間、大好きな焼肉を我慢することはありませんでした。一番の実感は履いていたデニムがゆるくなってきたこと。久しぶりの感覚に、思わず焼肉を食べた後、ちょっと歩いたり、ご飯を半ライスにしたりと、ストレスなく前向きな気持ちになっていました。人間って現金ですよね(笑)。

 

最終的な結果は、飲み始め3カ月で体重は5キロ減! 大満足の結果です。

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

 

より効果を上げるシボヘールの正しい飲み方とは?

シボヘールの飲み方は、とても簡単です。
1回に4錠をぬるま湯かお水と一緒に飲むだけで良いのですが、タイミングや飲む錠剤の数を調整すれば、もっと効果が上がるかもしれないと期待する人もいますよね。
そこで、ここではより中性脂肪の燃焼が効果的に行える飲み方を調べてみました。

 

そのためにはまず、公式ホームページに掲載されている、シボヘールの腹部脂肪・ウエスト・体重の減少値を示す臨床結果のグラフに注目してください。

 

カロリミット,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

シボヘールを飲み始めて大体4週間では、そこまでの大幅な減少は見られません。しかし、8〜12週目にさしかかると、一気に落ちてきている人が多いことがわかります。しかも、お腹の脂肪に関しては、8周目を過ぎたあたりの早い段階でぐっと下がっているのです。このデータからわかるのは、シボヘールは長期間服用することで効果が発揮できるダイエットサプリだということです。

 

私の場合は、普段の食生活を変えることなく飲んでいたのですが、6週目くらいにはウエスト周りの張った感じはまったくなくなり、太ももなどの一番気になっていた部分が細くなっていくのも実感できました。下半身太りだったのですが、中性脂肪が溜まっていたんだなぁと今更ながらに感じでいます。

 

その他、飲むタイミングや量に関してですが、シボヘールは飲むタイミングよりも、忘れずに飲み続けることが重要です。シボヘールの効果は何度も説明しているように、脂肪の合成を阻害、脂肪の分解を促進、脂肪燃焼の促進です。脂肪の合成の阻害に関しては、摂取した脂肪に対して、毎回即効性で働いてくれます。しかし、脂肪の分解と脂肪燃焼は、分解→燃焼の流れで促進されなければ、なかなか効果が感じにくいものです。そのため、継続的に摂取することで、この流れを止めることができるかがキーになってくるのです。

 

ですので、朝起きた時や食事前など、自分が忘れずに飲めるタイミングで摂取することが好ましいと思います。臨床試験では、一度に4錠全部飲むことで、中性脂肪を減らすことができるという機能性が検証されています。複数回にわけるのではなく、一気に飲んでしまうのが良いようです。あと、食品ですので多く飲んでも問題はないのですが、やはり過剰に飲んだからといって効果が高まることはないようです。副作用はないにせよ、適量は守ってください。気長に効果を待てば、必ず中性脂肪は減りますからね(笑)。

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

 

シボヘールの副作用について調べて見ました!

シボヘールに含まれている「葛の花由来イソフラボン」については、他の項目で紹介してきました。
でもその他の成分はどんなものが入っているの?
副作用とはないの?
そんな心配をされている人もいるかもしれませんので、ここではシボヘールの全成分の安全性を確認していくことにします。

 

シボヘールの成分@:還元パラチノース
砂糖のような甘さをもつ成分で、カロリーは砂糖の半分しかありません。甘いのですが、虫歯なることがないのが特徴です。ガムや飴玉などにも使われていて、噛む砕くタイプの錠剤が飲みやすいように使われていることがよくあります。様々な食品に活用されていて、安心できる成分です。

 

シボヘールの成分A:セルロース
食物繊維でできていて、食べたとしてもそのまま体外に排出されます。サプリメントの形状を保つのに使われる成分です。

 

シボヘールの成分B:ショ糖脂肪酸エステル
サプリメントに粘りを出すことで、固まりやすくするのによく使用されます。様々な錠剤でも活用されているので問題はありません。

 

シボヘールの成分C:二酸化ケイ素
サプリメントのカプセルなど錠剤のコーディングに活用されています。病院で処方される薬にも使われていて、薬の成分を保護する役割があります。毒素試験も行われていて、FAO/WHOという添加物などの安全性評価を行う会議でも、認められています。

 

このように、シボヘールに入っている成分はほとんどが他の食品や薬などでも活用されていて、安心して飲めるもので構成されています。ただ、シボヘールの公式サイトにも書かれていますが、いくら健康によい物でも過剰摂取はオススメしていません。1日4粒で機能を発揮できる仕様になっているので、規定量を守ることが大事なのです。また、妊娠中・授乳中の方を対象に開発されて商品ではないため、こうした人はかかりつけ医に相談する必要があるようです。
シボヘールは副作用の心配のないサプリメントですが、使用方法は必ず守って活用してくださいね。

 

『シボヘール』は自社サイトでしか購入できません!

シボへールはサイトでのみ購入ができるダイエットサプリメントです。
そこで公式サイトを覗いて見ると、どうやら「らくらく定期便」というプランがオススメのようです。この「らくらく定期便」、珍しいことに継続購入などのしばりがなく、いつでも好きなときに解約することができます。解約方法はとても簡単で、ネット環境があれば可能です。スッキリ通販のWEB会員専用ページでログインし、解約手続きをすれば終了。電話が苦手な人からすれば、嬉しいかぎりです。

 

お値段はなんと初回は980円(税込)!通常は3,218円(税込)というから超お得ですよね。
ただし2回目からの購入は2,808円(税込)に切り替わります。でも1カ月でこの値段なら、かなりお手頃価格です。おまけに送料も無料です。

 

それでもやっぱり定期購入は嫌だなと思う人は、なんと電話での受付限定で10日間のお試しサイズもあります。お値段はワンコインの500円(税込)。これなら買いやすいですよね!さらに良心的なのは、お1人様3袋まで購入ができる点。サプリメントはやっぱり10日くらいでは効果はわからないですし、1カ月は続けて自分に合っているか試したいところです。とにかく気になった人は、まずはシボヘールの公式ホームページにアクセスしてみることをオススメします。

 

もう一つの商品、シボガードとは?

「株式会社ハーブ健康本社」で販売されている機能性表示食品には、シボヘールともう1つ、『シボガード』という製品があります。どちらも中性脂肪に対して効果があるのですが、その違いを理解し、併用すればさらに効率よくダイエットを成功へと導くことができるようです。
以下は、シボヘールとシボガードの特徴を表にまとめたものです。

 

シボガード シボヘール
主成分 葛の花抽出物 ターミナリアベリリカ抽出物
全成分 還元パラチノース、葛の花抽出物/ セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、二酸化ケイ素 還元パラチノース、ターミナリアベリリカ抽出物/セルロース、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素
作用

・血中中性脂肪上昇抑制
・体脂肪分解
・脂肪燃焼促進

・血中中性脂肪上昇の抑制
・血糖値上昇の抑制
・抗酸化作用

効果

・すでについている体脂肪を減少できる
・食後に上がる中性脂肪を抑える

食後に上がる中性脂肪を抑える
臨床結果

12 週間服用の結果
@ 腹部の脂肪:平均-20 p2(内臓脂肪 8 p2、皮下脂肪 13 p2)
A ウエスト:平均-9 p2
B 体重:平均-1.2 s

@ 食事の中性脂肪を 50%カット
A 8 週間摂取し続けた結果、平均 10%の体重減

価格

定期購入初回 980 円(税込)
2 回目以降 2,592 円(税込)
【通常価格 2,970 円(税込)】
※いつでも解約可能、送料無料

項定期購入初回 980 円(税込)
2 回目以降 2,808 円(税込)
【通常価格 3,218 円(税込)】
※いつでも解約可能、送料無料

 

シボヘールとシボガードの違いを簡単に説明すると、シボガードは摂ったばかりの中性脂肪に対して即効性があり、シボヘールは長年体に蓄積されてきた中性脂肪に効果がある遅効性のダイエットサプリだということです。どちらも機能性表示食品なので効果に関しては申し分ありません。ですので、脂っぽい食事が続くときやそのような食べ物が好きな方はシボガードを助っ人として活用し、普段使いにはシボヘールをという二刀流がオススメのようです。

 

カロリミット,口コミ,効果,痩せる,飲み方,副作用,危険,ダイエット薬

 

さて、みなさんいかがでしたでしょうか?
シボヘールそしてシボガードに興味が出てきた人は、まずは公式ホームページにアクセスすることをオススメします!
みなさんも是非、シボヘール&シボガードで理想のボディを手に入れてくださいね。

 

初回980円!お腹の脂肪を20cu減少させる機能性サプリ「シボヘール」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボヘール」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shiboheru.diet/

 

初回980円!中性脂肪を約53%減少させる機能性サプリ「シボガード」。
↓↓↓ハーブ健康本舗「シボガード」公式サイトはこちら↓↓↓
http://www.shibogado.com/